しっぽりと、美人すぎる手打ち蕎麦を食す。〜五反田 高はし〜 | Yacchaooze!

しっぽりと、美人すぎる手打ち蕎麦を食す。〜五反田 高はし〜

五反田エリア

五反田 高はし

ここをはじめて訪れたのは、昼飯時。
いつも、この店の前を夜に通り過ぎるといつも明かりがついているのだが、ふと通りすがりに窓越しへ目をやると、「しっぽり」とやってる、百戦錬磨のオヤジたち。
夜に行きたいなあ、と思っていたが、最初は昼行ってみよう、ということでふらりと訪ねてみたのだ。

暖簾をくぐると、賑わいをみせる人気店。
夜のメニューが壁一面を覆う。
きつねを焼いたものや、肉豆腐、鶏天など、魅惑的なラインナップ。
こりゃ、夜だなあと思いながら、ランチメニューを手に取る。
天ぷらそばだの、セットメニューだのあるのだが、とにかく蕎麦がどれだけか知りたいわけで、もりそばを頼む。
しばらくして、眼の前に現れたのは、なんとも、つややかで瑞々しく、美人すぎる蕎麦。
食う前から美味いの分かる。
何も付けずに、蕎麦をすすると、ふわっと香る、甘い蕎麦の香り。
凛とした強さを感じさせながらも、つるんと奥に入っていく充足感。
つゆも、あでやかなのに、しおらしく。
人肌の白濁を注いで啜ると、思わず口元が緩む、最後の蕎麦湯。
そして、店を出た時の、スッキリとした開放感。
一度食べたら、次は時間をかけて、じっくりと楽しみたくなる。
そんな色気に荒んだ気持ちが癒されていく、、、
ああ、こりゃ、絶対夜だな、、
しっぽりとやりたい、そんな夜。
しっぽりと話したい、そんな奴と一緒に。
そんで、シメに、このもりそばもしっぽりと、行きたい。

店名 高はし
ジャンル そば、居酒屋、日本酒バー
電話 03-3490-5735
予約可否 可能
住所 東京都 品川区 西五反田 1-3-3
営業時間 [月~金]
11:45~14:00
17:00~23:00(L.O.22:00)[土曜日]
11:30~14:00
17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日 日曜・祝日・祭日(不定休)
プロフィール
この記事を書いた人
賈島禅師

蕎麦が主食の酒飲み。
食を追求するあまり、自ら作るようになる。
発酵食品の研究に余念がない。
夜は鎌倉界隈を放浪している。
寺社めぐり好き。

Yacchaooze!をフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
五反田エリア西五反田
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Yacchaooze!をフォローする
Yacchaooze! やっちゃおうぜ!

コメント